HOME>レポート>芝刈りを楽にしたいなら業者に頼むのが一番!

芝刈りを楽にしたいなら業者に頼むのが一番!

家

芝刈り業者の行っているサービス

緑色の芝生はとても美しい光景ですが、生き生きした芝生をいい状態のまま育てるには人の手を加える必要があります。芝刈り業者では、芝が元気に生育していくようなサービスをしています。まず芝の生育期には刈り込みをして、ぎっしりと詰まった芝生全体に日が当たるように整えます。それほど広くない芝生なら手作業で、また面積が広大なら芝刈機などの機械を使い、その土地に合わせた作業をします。そこで発生した草やゴミの処分をしている業者もあります。このように芝刈り業者は主に芝を整える作業をしていますが、芝生の生育に必要なことをオプションで行う業者があります。芝生を丈夫に育てるのには、定期的に目土入れをします。これをすると芝生の土が改良されてでこぼこになった土が平らになり水はけが良くなりますが、業者によってはこういったサービスもしています。

芝刈り機

業者の作業の流れ

芝刈りを業者に依頼したいと思ったら、まず連絡を取って見積もりを出してもらいます。現地に出向いてから土地の状態を確認し、より正確な作業内容と金額が記載された見積書を提出する業者が多くあります。どのような出来上がりにしたいか、また近隣への配慮といった希望があればこの時に伝えます。作業当日になると、最初に全体の芝を刈っていきます。土地の様子や広さによって、手作業をするか機械を使った作業になるかが決まります。機械でうまく処理できなかった場所は、さらに手できれいにします。中にはなかなか抜くことができない硬い雑草もありますが、そういったものも業者は処理していきます。そして芝が整った後に出たゴミや草を掃除し、依頼があればゴミの持ち帰りもします。

広告募集中